みんなの工場見学

テクノロジー

企業情報

IR情報

 

トピックス

製品紹介



採用情報

社会・環境活動

よくあるご質問

ダウンロード

お問い合わせ

技術ブログ

 

 

 

半導体関連装置

 

TBT-1000

生産性
タクト 1.7秒/ストローク(最適条件時)
最適条件: 下死点接着時間 0.5秒
  TABテープ幅 48mm以下
  TAB送り長さ 3パーフォレーション以下
  本圧着無しの場合
(エラストマにより接着時間およびプレス動作時間が増えます。)
生産能力 TABパターンの列数、金型の取り数(最大10パンチ)により異なります。
〈参考〉上記最適条件時で5列のTABの場合10,500ピース/h

適用製品仕様
適用ワーク TABフィルムキャリア
SUPER35mm,SUPER48mm,70mmWIDE
適用テープ カバーテープ付エラストマテープ
7〜45mm
厚さ 0.05mm〜0.25mm

テーピング
エラストマ接着位置精度 ±0.07mm
エラストマリール外形 φ200mmMAX(シングルリール)
エラストマ芯内径 φ76
エラストマ送り長さ 60mm以下
プレス能力 500kg(エアーシリンダ)
接着温度 室温〜300℃(下ヒータ)
ヒータ押上げ圧力 0.1MPa〜0.5MPa(15Kgf〜75Kgf)
金型冷却 水冷
機能 保護フィルム(下カバーテープ)巻取り機能 エラストマテープ端末検出
巻き出し方向切替え

装置寸法
(W)3,740×(D)1,100×(H)1,750mm

 
ページトップへ
半導体関連装置ページへ戻る