テクノロジー

企業情報

IR情報

 

トピックス

製品紹介



採用情報

社会・環境活動

よくあるご質問

ダウンロード

お問い合わせ

技術ブログ

 

 

 

精密金型

 


最新鋭のワイヤーカット加工機からなるライン
 当部門では、コネクタコンタクト用、小型電子機器部品用、モールド部品用の精密プレス金型・精密モールド金型を製造。高度化するニーズに応え続けるために、限りない精度の追求を理念としています。
 また、精度を追求し、超微細加工に挑戦し続ける中から、技術の蓄積と融合が生まれ、現在のSUZUKIを形成する、多彩高度な新技術がもたらされました。言わば当部門は、SUZUKIテクノロジーの源泉と言えます。

あくなき精度追求を支える超微細加工機
 当社では、より高い加工精度を実現するために、積極的な設備投資を行っています。最新鋭NC加工機の導入をはじめ、また、工場内に恒温環境設備を備え、場内温度を±1℃に維持。超微細レベルの加工を実現する環境を整えています。
 これらの高度な設備とともに、SUZUKIのテクノロジーを作り上げているのは、卓越した技能者の技術です。永年の技術蓄積を有する当社は、技能育成の土壌に恵まれており、人の豊富な知識と熟練した技術のみが成しえる、微妙な領域での加工を実現しています。

卓越した人の技能が、より高い精度を生み出す
 また当部門では、CAD・CAM・CIMにより、設計部門から生産部門への直結した生産システムを構築し、納品までの大幅な短期化を実現しています。また、システムからのフィードバック情報によって、さらなる品質向上や効率化にも結びついています。

 高度化するニーズに応え続ける為に、
 「低コスト」・「高品質」・「短納期」をテーマに開発した当社独自の
 精密プレス金型の一例をご紹介致します。


DS型(ダウンサイジングシステム型)

 薄板抜き製品に最適な金型システムをご提案!
 品質・部品単価・金型費のトータルバランスを実感していただけます。

 【高品質】
 1個取りx2連取りのレイアウトの採用により抜群の安定性にてご提供
 いたします。
 1個取りの品質ゆえのassy歩留向上とassy後の品質upを実感下さい。

TS型(トライアルシステム型)

 量産品質の試作プレス品をリーズナブルにご提供いたします。
 金型と試作品のトータルコスト低減を実感していただけます。

 【短納期】
 当社の加工能力を駆使することで金型工期の短縮をお約束します。
 【高品質】
 独自の金型工法により量産金型と同等の精度をお約束します。
 確実な評価が可能な試作品をご提供します。

TS−W型(トライアルシステム型-ワイド)

 従来のTS型では対応できなかった『複雑な曲げ製品』・『サイズの
 大きな製品』などの試作が可能になりました。

 【製品仕様の拡大】
 材幅:7mm〜40mmまで拡大
 材厚:0.3mmまで適応
 レイアウト工程数は従来の30%アップ!

TS−M型(トライアルシステム型-モールド)

 量産品質の試作インサート成形品をリーズナブルにタイムリーに
 ご提供いたします。
 金型と試作品のトータルコスト低減を実感していただけます。

 【短納期】
 当社の加工能力を駆使することで金型工期の短縮をお約束します。
 【高品質】
 量産品と同等の品質にてお客様への初期サンプル提出や
 初期サンプル評価が可能となります。


 

ページトップへ